地下・床下など、どこか見えないところで水が漏れていることがあります。
そんなときはつぎのようにして調べましょう。

1
家中の蛇口を全部閉めて下さい。
2
メーターの赤い針(1リットル単位のところ)を調べてみましょう。
もし赤い針がまわっていたら、どこかで水がもれている証拠です。すぐに応急手当てをして下さい。
応急手当ての仕方

サイトマップ