photo
パッキング押さえを矢印の方向に回してはずします。
※このときウォーターポンプライヤーなど、つかむ部分がギザギザになっている工具を使う場合は、キズがつくのを防ぐため、蛇口に布などを当てた上からはさんでください。カランプライヤーならば、当て布は不要です。
photo
コマパッキングをピンセットや割りばしなどでつまみ出します。
photo
パッキング押さえがゆるんだら手で回してネジ部分をはずしてから、ハンドルを左回りにしてゆるめ、スピンドルごと上部をはずします。
photo
スピンドルに新しいコマパッキングを差し込んで本体にはめ込み、ハンドルを手で右に回して締めます。ある程度締まったら、パッキング押さえを手でねじ込み、最後に工具で締めます。
このときパッキング押さえを強く締めすぎるとハンドルが重くなるので注意してください。

サイトマップ