まず、止水栓をしめて下さい。止水栓をしめるには、次のようにハンドルを右→にまわしてください。そうすると水は止まります。なお、止水栓はメーターボックスの中にあります。
古い止水栓には、しまりにくいものもあります。そんなときは、無理にしめないようにして下さい。
ドライバー式の場合はコインを使って右に回します。


止水栓が分らないときは最寄りの水道局に問い合わせてください。 もしくは洗面台・流し台などにもそれぞれ下部に止水栓がありますので、そちらをしめて下さい。

各止水栓の位置は下の『蛇口の構造』で確認して下さい。


 ▲止水栓の一例

 

サイトマップ